脱毛する前によく考えて!

脱毛することで負うデメリットがあることを忘れてはいけません。
通い始めてから「やめとけば良かった・・・」などということがないよう、よく考えておきましょう。

 

お金と時間の問題

デメリットと言うほどではありませんが、脱毛にはお金も時間もかかります。
発毛のサイクルに合わせた施術が必要なため、都合や計画通りに行くとは限りません。
ある程度、時間にもお金にも余裕があるときに始めましょう。

 

本当に生えなくなっても大丈夫?

髭やもみあげ、眉毛やうなじなど、将来ちがうデザインにしたいと思う時がくるかもしれません。
生えているものは処理することができますが、生えてこなくなったものを生やすことはできません。
多少、多めに残して施術してもらうと良いかもしれませんね。

 

日焼けはNG

レーザー脱毛や光脱毛は、肌が黒いと効果が出にくくなります。
日焼けが濃い方は、場合によっては施術を断られることもあるでしょう。
また、脱毛している間は同様の理由で日焼けは制限されます。

 

ワキ脱毛でワキ汗が増える?

医学的根拠はありませんが、そう実感する方が多いようです。
ただし、毛がなくことで細菌の繁殖がしにくくなり、脇の臭いは軽減します。

 

脱毛で乾燥肌?

毛が無くなると、乾燥肌になる場合があります。
皮膚を潤す皮脂は、毛穴の中の皮脂腺から出ています。
しかし、毛が無くなると毛穴が締まり皮脂が出にくいため、皮膚の潤いが足りなくなってしまいます。

 

脱毛をする前に、脱毛することのメリットと、上記のようなデメリットを比較して、よく考えてみましょう。

 

>>毛深い子供が救われた痛くない脱毛方法とは?小学生でも安心!