顔脱毛後の正しいスキンケア

顔脱毛が終わっても、その後のケアの仕方に不安はありませんか。
脱毛後は肌が敏感になっていますので、ケアを怠ることで肌トラブルを招く可能性もあります。
顔脱毛後の保湿ケアは、より念入りに行うようにしましょう。

 

脱毛後の肌は、非常に乾燥しやすくなっています。
サロンやクリニックによっては、アフターケアまでをセットにしている場合もありますので、通常以上の乾燥がなければ入浴後のケア程度で良いでしょう。
ただし、サロンやクリニックでのケアがあっても乾燥してしまう場合、ご自宅での保湿ケアは念入りに行う必要があります。
保湿剤は、ローション、クリーム、ジェルなど、ご自身に合っているもので良いでしょう。
顔脱毛当日はメイクは避け、洗顔フォームでゴシゴシ洗うことも好ましくありません。
(*メイクはクレンジングでも肌を傷めます。)

 

もしも、肌トラブルが起こったら、1〜2日は様子を見ても良いでしょう。
ただし、3日経っても治らない場合には、皮膚科を受診することをおすすめします。

 

脱毛後に多い肌トラブル

・赤みが出る。
・痒みが出る。
・ヒリヒリする。
・火照る。
・毛穴がポツポツ目立つ。

 

このような症状が出て、数日で軽減しなかった場合には、皮膚科を受診しましょう。

 

どんなにケアを万全に行っていても、肌アトラブルが起こるケースはあります。
肌質は個人差が大きく、脱毛で受けるダメージも人それぞれです。
ケアには特別なものを用意する必要はありませんので、通常使用している化粧水や乳液、美容液などがむしろ安心ですね。
使ったことのないケア用品では、肌に負担を与える可能性があります。

 

脱毛は1度に全て行うことはできませんので、また生えてきます。
すぐにツルツルになるわけではありませんので、ムダ毛が気になるかもしれませんね。
しかし、脱毛後2週間は処理しないことをおすすめします。
どうしても気になる場合は、カミソリや毛抜きは避け、シェーバーを使用して処理すると良いですね。
シェーバーでの処理は、肌を傷めにくく発毛周期を乱しません。

 

>>毛深い子供が救われた痛くない脱毛方法とは?小学生でも安心!